このページのリンクアドレス

エブリスタ
最強の娘たち 【おしゃべり編】

小説 コメディ

最強の娘たち シリーズ

最強の娘たち 【おしゃべり編】

大滝タクミ(つれまち、全国書店で販売中)

(13)

子供の体力は無限大! 今回も娘たちに翻弄されるパパは…… 

完結

13ページ

更新:2016/10/24

説明

子供っていつでも全力! 4才と1才の娘に翻弄される父親の、ほぼノンフィクション、ハートフルコメディ
※主役は作者である私です

この作品のタグ

作品レビュー

ハナ
ハナさん
【作品】最強の娘たち シリーズについてのレビュー

天使で小悪魔、レナとミク!(敬称略で失礼します)
シリーズ3作目なので、レビューもいらないほど、二人の魅力は皆の心をガッシリつかんでいると思うけど、ちょこっと失礼します。

おしゃべりし始めた一歳半のミク! パパって名前を呼ばれるだけで、パパはお花畑にいる気分!ハグッてしちゃう。
だけどミクはまだ1歳半だから……
「ん? なんて言ったのかな~?」
宇宙語の意味はきっと永遠の謎……。
でも大丈夫! 悪霊退散! お清めバッチリ、今日も平和は守られた!

ママだってがんばるよ! だって4才のレナの運動会があるんだもん! ママのお手本、見てらっしゃい、てな具合でスタートラインに立つ姿、素敵です。
なるほど、その気合、スポーツ経験者ですね!

パパとレナの秘密もあっさり看破するママだけど、おままごとからはコッソリ逃げ出したい。
たとえ役の割り当てが「逃げるアレ」だったとしても、逃げられないカオスなおままごと!

でも……、でもね、今回一番の「大変だったで賞」の受賞者はミク!
だってカオスなおままごとは、お布団の中まで付いてきて、寝かせてくれないんだもん。
明日は大好きなフルーツ、食べられるかな?

爆笑アットホームコメディ、開幕でーす!

もっと見る

2019/01/20 14:07
コメント(4)

大滝タクミ(つれまち、全国書店で販売中)さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント