このページのリンクアドレス

エブリスタ

ジャンル応援キャンペーン ファンタジー「悪」

イベント名

ジャンル応援キャンペーン ファンタジー「悪」

スケジュール

・募集期間: 2018年8月13日(月)17:00:00 ~ 2018年10月14日(日)23: 59: 59
・中間発表: なし
・最終結果発表: 2018年12月中旬予定

大賞(賞金3万円+選評)1作品
準大賞(賞金2万円+選評)1作品
入賞(賞金1万円+選評)1作品
佳作数作品(選評)
書評家の三村美衣氏による選評が付きます!
プロに作品を読んでもらう大チャンス!奮ってご応募ください

※大賞、準大賞、入賞または佳作(以下、「受賞」という。)の作品はエブリスタ公式SNS等で配信、紹介等される可能性があります。

講評者プロフィール

三村美衣
書評家。著書『ライトノベル☆めった斬り』(太田書房/共著)、『SFベスト201』(新書館/共著)など。
ライトノベル、SFをはじめとする新人賞の一次、二次選考を担当してきた。
現在、創元ファンタジイ新人賞の最終選考を務めている。

募集内容

毎回ジャンルを指定し、そのジャンルを応援するキャンペーンです!
今回の募集ジャンルはファンタジーで、テーマは「悪」です。

★悪魔と契約して名声を得た俺が世界を革命する物語。
★村人に恐れられている邪悪な魔女が、ある日赤子を拾って……。
★悪の組織を倒すべく、少年たちが立ち上がる!果たして!?

など、「悪」を設定に入れた小説を募集します。
善と悪がせめぎ合い、胸が熱くなるようなお話を、お待ちしております!

応募要項

・文字数の指定はありません。
・募集ジャンルはファンタジーです。ただし、内容がファンタジーであれば、他ジャンルの作品でもご応募可能です。
・新作を推奨しますが、過去作並びにエブリスタ内の公式イベント及び他サービス等の投稿イベントで落選した作品を募集内容に沿うように再構成してご応募頂くことも可能です。
・アクティブに更新している未完結作品なら応募OK! 意欲的に更新されている作品をご応募ください。
※非公開設定している作品は、選考対象外となります。

応募受付

応募するにはログインしてください。

ログインする

みんなのコメント

幼い頃の憧憬

小説 ファンタジー

幼い頃の憧憬

燐灰

わたしは、英雄になるためにすべてを壊した。

休載中

14ページ

輪廻

小説 ファンタジー

輪廻

我楽多少女

きくも

前回の発作ネタを書き起こしていきます。こんな暗い話始めてだ…

休載中

15ページ

見知らぬ場所でも好きなことを

小説 ファンタジー

見知らぬ場所でも好きなことを

MMM

小学生で23人を殺害した中学二年生が悪魔に目を付けられ呪いの旅をする

連載中

11ページ

疾風(はやて)シリーズ

小説 ホラー

疾風(はやて)シリーズ

疾風(はやて)

墨田 龍

「この世に必要ないモノ」「この世に無くてはならないモノ」猟奇殺人事件の真相は?

完結

430ページ

眠る姫は破滅を招く

小説 ファンタジー

眠る姫は破滅を招く

虚像一心(再度修羅場突入)

何故に美しき姫は深く永い眠りに入ったのか

完結

51ページ

ピカロは何しに異世界へ?

小説 ファンタジー

ピカロは何しに異世界へ?

ワサビー=わさお

虫嫌いで女好きな少年の、自らの進むべき道を葛藤する話。

連載中

26ページ

選考結果発表

講評者の三村美衣氏からのコメント
=====
今回のテーマへのアプローチで面白かったのは、「悪」の対概念に「善」ではなく、敢えて「正義」を持ってきた人が多かったことだ。個々の心の中から発する正しさではなく、外部と呼応する「正義」は、純粋な「悪」の前でゆらぎや暴力性や不自由さといった脆弱性を露呈させる。
魔王と勇者の関係から悪と正義を読み解こうとした作品や、愛するものを守るためになら悪にだってなるという雄々しい決意を描いた作品などが頻出パターンだ。
さてそんな中、今回大賞に選出した『GM8 GardenManage8Narrative』もまさに、悪と正義が対峙する物語だ。正義がその暴力性故に悪の世界を揺り動かし、破壊するかもしれないという思索が面白い。準大賞の『アクノカミ』は悪魔が日本の神社に落ちてきて御神体にされてしまう話。光と闇が戦う二元論的世界の悪が、良くない出来事すら禍津神として祀る八百万信仰のルーズさに巻き込まれ、いろいろ揺らいでいく姿が微笑ましい。
悪というテーマへのアプローチではこの2作が頭一つ抜け出ていた。ぜひお読みいただきたい。
=====
受賞作品への選評や見どころを一部掲載!
ぜひ、読んでみてくださいね。
※選評は登録されたメールアドレスへ近日中にお送りします。
※SNSアカウントで会員登録されている場合、エブリスタトップページ上部「現在、このアカウントは仮登録の状態です。本登録はこちら」より、メールアドレスの設定をお願い致します。

大賞(賞金3万円+選評)

N&SinMFC

小説 ファンタジー

N&SinMFC

GM8 Garden Manage 8 Narrative

著:RHone

選評:

新しい国々を記した地図の東の、まるでインクを落としたような一点のシミ。そこにはあらゆる「悪」が集う庭がある。不用意に触れれば、世界に悪が溢れ出てくるがために、どの国も手をつけることない禁忌の庭。磁力に引きよせられるように庭に足を踏み入れた4人、悪に師を殺された料理人、平和が訪れ用無しとなった城壁の町の守護者、悪の庭で軍団を指揮する男、王の座を狙う小悪党らの視点から「悪」、そして「正義」と「善」が語られる連作。まったりと静かな庭に「正義」が入り込むことで、静謐な庭は混沌へと姿を変えるのか……。動きが少ない話ながら、緊張感があり、読者を思索へと引き込む。

準大賞(賞金2万円+選評)

アクノカミ

小説 ファンタジー

アクノカミ

著:吉屋セヨ

選評:

地獄の軍勢においても疎まれるほどの生粋の「悪」。天界との戦いに傷ついた彼が目覚めた場所は、神主もいない寂れた神社だった。海千山千の老婆の策略にひっかかり神社の敷地から外に出られなくなってしまった彼は、不本意ながらも神社の再建に力を貸すのだが……。善悪が対立する世界の「悪」が、八百万の神を祀る神道の感覚に戸惑いながらも馴染んで行く過程が楽しい。

入賞(賞金1万円+選評)

偽人デリヘル嬢の送迎者

小説 現代ファンタジー

偽人デリヘル嬢の送迎者

著:梨野海星

選評:

デリバリー・ヘルズ、略してデリヘル。客がカタログから悪魔を選んで注文すると、生贄の女の子(義体)と魔法陣を持参して悪魔召喚を行う。ぶっとんだ出張サービスを題材にした連作。まだ話が始まったところだが、着想が面白く、悪魔と客とのトラブルへの対処や、魂を持つ義体とはどういう存在なのか、これから語られるであろう物語に期待。

佳作

捻くれ者は、悪を語る。

小説 ファンタジー

捻くれ者は、悪を語る。

著:ルーム長

選評:

人間とエルフとの戦争がはじまってから数百年。なんのために戦っているのかもわからないまま戦争は激化し、その影響は軍事教練を行う学校にも及んでいた。大切なものを守るために「悪」となることを選択した主人公が、理不尽な現実に直面しながらも正しい道を模索しつづける。心の強い、捻くれ者の姿が共感を呼ぶ。

エキストラのなりソコネ

小説 ファンタジー

エキストラのなりソコネ

著:化野生姜

選評:

自分が殺した魔物が実は人間だと知ったら、勇者はどう思うだろう。そう考えた魔王は、勇者の道中にいる不幸な人の心につけ入り、彼らを魔物に変えようと画策する。ところが、不幸な深い絶望を抱える人には何をする気力もなく、魔王の企みすら彼らを動かすことはできなかった……。絶望の深さが魔王の野望を挫く皮肉な展開と、そしてほんの僅かだが変化の兆しとなる結末が秀逸。

黒の嘲笑

小説 ファンタジー

黒の嘲笑

黒の嘲笑

著:亜澄

選評:

魔法使いを悪と断じてハンターがその首を狩る世界。少年はひょんなことから知り合った掏摸の男と共に、魔法使いの少女を守り、魔法研究所のある北へと旅するのだが……。少年の成長と魔法使いの解放を描いた前向きで王道な異世界ファンタジー。

人を愛したら魔女と呼ばれていた

小説 ファンタジー

人を愛したら魔女と呼ばれていた

著:トトヒ

選評:

国家防衛管理局の美貌の受付嬢の日常エピソードから始まり、やがて国をひとつ消し去ろうという復讐譚へと進む。おとぎ話めいた設定と、どろどろとした女の情念の同居が怖い。

隻腕の魔王と隻眼の勇者

小説 ファンタジー

隻腕の魔王と隻眼の勇者

著:梨野海星

選評:

魔王を斃した勇者が褒美として求めたのは、罪人の塔の最上階に足を踏み入れる許可だった。魔王との約束を果たすために塔に向かった勇者がそこで見つけたものは……。アイデアそのものに独自性はないが、キャラと語り口のセンスが良く読ませる。別の物語のプロローグとなるような仕掛けもあり、そちらも読みたい! という気にさせる。