怪盗マーキュリーの狼狽

現代に出現した怪盗と刑事そして画家の物語

折房伝馬

1時間19分 (47,250文字)

681 3,036

あらすじ

「洋の東西を問わず、古来から決まっています。怪盗は予告状の通りに現れると」(本文中より抜粋) 物語は怪盗の予告状が届くところから始まる。 今までの犯行と少し違う気配に疑問を抱きながら、刑事たちは狙わ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る