陰陽少女――清風明月

見つけた――やっと会えたね

瞬々・朧

6時間54分 (248,399文字)

917 5,047

あらすじ

現世は陰陽の二つの世界により成り立っている。一つは形ある物が存在する「陽の界」  そしてもう一つは形のない物が存在する「陰の界」  現代を生きる陰陽師の少女、月(つき)。彼女が滅するは、異形、

シリーズタグ

感想・レビュー 22

 本当に面白かったです。設定や展開、表現、語彙、キャラクター。全てにおいてレベルの高い作品だなと思いました。  心理描写も巧みでキャラには感情移入しちゃうし、場面や展開の魅せ方も秀逸。作者さまの描いた
1件1件
バトルが熱い!心理描写が巧み!設定力が凄い!  ――ようやく読みきりました。  すぐに読んでしまえば良いところだったのですが、一頁一頁の密度が素晴らしく濃厚でじーーっくり味わいながら読みました。
ネタバレあり
がっつり読めて、面白いですね。 構成もしっかりしていて、ストーリーも密でした。 お世辞ではなく、読んで、得した感じです。 楽しませていただきました(^-^)/
3件
もっと見る

この作者の作品

もっと見る