Summer Wind

お化け屋敷に、住んでみませんか―――?

笹霜

3時間32分 (126,601文字)

2,235 3,390

あらすじ

『四季シリーズ』第二章【夏】 それは、誰もが寂しがり屋で。 妖怪、神様、魔法使い。誰もが救われたいと願う物語。 今は寂れた、風の遊ぶ峠の麓。 それは、お化け屋敷の、小さな夏休みの物語。

感想・レビュー 4

豊かな情景描写を巧みに用い、 望郷の念を想起させる事に定評のある 『四季』シリーズ第2弾。 シリーズお馴染み、 主人公が電車に揺られる場面から 物語はその幕を開ける。 物語の舞台となる風羽の地は、
ネタバレあり
1件2件
いやー、何遍読んでもキレッキレやなこの小説w
1件3件
 読み切りましたー! 前半はハートフルコメディ、最後まで雰囲気がぶれずに通ったのがとても良かったと思います。 クロベエ大好き! 緋那さんも。 個人的にさいごのあとがきまで楽しめました。裏話、設定そ
1件
もっと見る

この作者の作品

もっと見る