私の犯した罪は殺人ではありません。

茶路

3時間35分 (128,952文字)

2,950 4.1万

あらすじ

【2013電子書籍大賞ノミネート作】 「狂う」/_novel_view?w=21234405の原点は、ここにありました。 何があの事件を引き起こした出発点だったのか。 事件の被告人が、

シリーズタグ

感想・レビュー 36

私は捻くれ者。わざと罪を先に読みました。続いて狂うへ。それがどうでしょう。完璧にリンクしてる。ただただ凄いと思いました。私の中ではたんに面白いの次元ではなく「凄い!」でした。この素晴らしい作品に出会え
ネタバレあり
1件
罪読んでます。 狂うからのエピソード物語。 よく繋げていて、 戦時中、戦後の状況を実際に体験したかのような語り口に関心しとります。 今日で狂うと罪読み終わりますよ(笑)
1件1件
ファン登録のお礼、気づくのが遅くなりましたm(_ _)mモバゲーから見ておりますので通知に気付かず… 来家の人間で真相を知らされない者が出てきていますが、その人物が献血とかしたらどうなるんだろう…な
ネタバレあり
もっと見る

この作者の作品