黄昏を遊ぶ猫

ある日、家の前に捨てられていた1匹の仔猫。そこに隠された秘密とは‥‥

阿美田 久慈

恋愛 完結
11分 (6,427文字)

18 122

あらすじ

東京の銀行に勤める優大は、妻と2人の小学生の子どもを持つ父親である。 どこにでもある、円満な家庭を築く優大であるが、優大は家族に知られたくないある“秘密”を抱えている。 そんなある日、子ども達が、

目次 1エピソード

感想・レビュー 1

これはオモロいです。最後のオチがなんとも言えん感じでよく出来てます。 このまま、「世にも奇妙な物語」とかでシナリオに使われても、何にも違和感無くらい完成度が高いです。 恋愛短編小説かと思いきや、良い意
ネタバレあり
1件

この作者の作品