第1話 炎上と志穂さん

僕はfakeの世界で恋をしている。だから物悲しい。涙がとまらない。

NBjr

恋愛 休載中
26分 (15,309文字)

29 2,535

あらすじ

携帯小説というものがある。 多くの人が自分を表現するために、小説サイトに日々集っている。 どうして、あの人は小説を書くのだろう。 どうして僕は、小説を書くのだろう? その理由を感じて

シリーズタグ

感想・レビュー 4

読んでから少しばかり時間をあけてしまいましたm(_ _)m 涙。物語を通してつねにそれを感じます。 登場する人間のそれぞれが傷や負い目を持ち、それによって生きることを難しくしている。 或いは
ネタバレあり
3件
さめざめと泣く。 重い蓋を幾重にも重ねて封印してきたはずの記憶が暴かれていく。 強い私が、弱かった私を無かったことにしたくて、ひた隠しにしてきた幼少期の思い出。 バカみたいに泣く、涙が止まらない
1件
 主人公を通して、リアルの人間模様とネット間での人間模様が平行して進んでいくストーリーなのですが、読者を混乱させることなく、すんなり読ませてくれます。その構成がスマートなだけでなく、内容的にも、人間関
5件
もっと見る

この作者の作品

もっと見る