序幕/水滸・説岳以前

新たな伝、開幕。敖普の目的とは如何に・・・?

龍堂紫伯

歴史・時代 休載中
20時間50分 (749,769文字)

110 5,217

あらすじ

『大宋鵬龍戦記伝~水滸・説岳異聞~』序幕/水滸・説岳以前 時は昔、中国は北宋・南宋の時代には英雄・好漢と呼ばれる人物達がいた。 それよりも更に遡り、二百年以上もの間皇統を保ち続けた大帝国・唐の時代

感想・レビュー 5

戦闘中、囲碁のようだと思っていましたが、投了後に検討まで始まって、ますます囲碁みたいですね。
3件
こんにちは。 水滸ノ伝、ここで了なんですね。 勝手に梁山泊に入るまでの物語と思いこんでいたので、少し物足りないです。 でも、楽しめました(^O^) この後は序幕の続きに戻ると思いますが、そちら
1件
追いついた! ここまで読み進めて、なにより熱かったのが初回の敖普との会話。陳慱が己の天命を知ったとき、ああ全ての物語の始まりはこれが故であったか!と感動しました。 対局も楽しかったですが、やっぱり
2件
もっと見る

この作者の作品