64bitの探偵~ゲームに寄り道は付き物~

最短ルートを最速で――効率プレイ世界一の天才ゲーマーがリアルの謎を解き明かす

143 259

2時間16分 (81,033文字)

あらすじ

 効率プレイ世界一と言われた引き篭もりゲーマー渡瀬渉(わたせわたる)。そんな彼の元に訪れたのは幼馴染で現役女子大生、下矢田歩美(しもやだあゆみ)だった。  彼女は不可解な内容の書かれた遺言書を手に、

シリーズタグ

感想・レビュー 4

 非常に完成度の高いライトミステリー小説です。  ストーリーの面白さは勿論、読み易さ、構成、サイズ感、ユーモア、人間描写、小ネタ、トリック等、それら全て気持ち良いくらいに丁度良い作品。  主役の二人
素敵なミステリー小説でしたヽ( ̄▽ ̄)ノ 人間味のない主人公が、後半に見せる人間味にニヤリ(* ̄ー ̄) 謎解きとか超絶苦手なので、ミステリー小説とかまったく書けないんですー( ノД`)… 結局、お父
どうもです(^-^)/ 遅ればせながら本日、読了いたしました。大変恐縮ながらレビューをさせてください。 まず、とても綺麗にまとまった物語だと思いました。ひとつの最大の謎を解く過程で現れる、散りばめら
もっと見る

この作者の作品

もっと見る