特集

傷だらけのGOD1 極神島の秘密  怒りのサバイバル!

『極神島』......その名を口にする者は居なかった。

吉田真一

10時間13分 (367,468文字)

559 1.8万

あらすじ

南の孤島『極神島』に単身潜り込み、巨大組織に無謀な戦いを挑む探偵『EMA』 銃で撃たれ、背中に焼き印を打たれ、傷だらけになりながらも、着実に悪の巨大組織を追い込んでいく壮大なバトルは、全45章40万文

感想・レビュー 13

もともと作品を読む前に作者様の挿絵集を拝見しており、惹きつけるイラストに興味がありました。 そしてあまりに様々なシーンのイラストを大量に描かれていたので、それらがどう繋がりどのような展開になるのか、
ネタバレあり
1件1件
レビュー失礼しますm(__)m 大分時間をかけて読ませていただきました! とても思い入れ深い作品です!! やっぱり本作で好きなのはエマ! 初登場のシーンから、彼女は本当にかっこよかったです(*´▽
ネタバレあり
2件
遅くなりすみません。 レビュー失礼します。 人生で死は残酷で常に重い。命はだから常に重い。 そんな人間の一生をこの物語は、人間的に事件を解決し、また一つの解決をした。 エマが大好きになりました。実
ネタバレあり
1件
もっと見る

この作者の作品