受賞

左団扇奇譚

音よりも速く斬るから、花のように潔く死んで欲しい。「次に読みたいファンタジーコンテスト」で準大賞を頂いた妖怪退治和物語。

1,142 7,511

8時間51分 (318,324文字)
「次に読みたいファンタジーコンテスト」で準大賞を頂きました。

あらすじ

ここは黒い太陽が輝く世界。昼は薄暗く、夜は尚暗い。 そんな魑魅魍魎と隣り合わせの世界で、妖怪退治『左団扇』を経営する二人組。 鵺使いの亜緒と、「妖殺し」の異名を持つ蘭丸。 しかし、いつも『左団扇

感想・レビュー 10

是非漫画化などしてほしい作品です。 亜緒と蘭丸のコンビが、和風ファンタジー世界の奇怪を解決してゆく……という探偵ものですが、まず、とても読みやすいです。情景がパッと頭に浮かぶので、するすると読めます。
【最高レベルのキャラクター造形が光る! 和風テイスト妖かし始末人奇譚!】 ★対象的な個性の男がコンビをなし、トラブルや事件を解決する。いわゆる『キャラ立ち』物としては王道と言えるスタイルだ。古典作品
まだ序盤ですが、鵺ちゃんがかわいいです。
もっと見る

この作者の作品