受賞

忘られ島の唄い人

波の向こうに人を残して、知らず知らず悲しみを吹いた。

夕凪もぐら

恋愛 完結
13分 (7,218文字)

13 56

あらすじ

渡り鳥が旅するように、俺達はこの退屈な島を出ていく。 波の向こうに人を残して。

タグ

感想・レビュー 5

 「渡り鳥」ですよ。  こんな言葉で始まるあらすじを見かけた時点で、もう読まずにはいられないわけですよ。男として。  で、読んでみましたよ。  もぐさん、こんなのも書けたんだなーとか思いながら
1件1件
青春(苦い)でした 海は海は…海は゜゜(´O`)°゜ 作品に迷いがある? 69に似てるけど、あちらの方が勢いがありましたね!
2件
私は島育ちではありませんが、一度は地元を離れたことがあり、その頃のことなんかを思い出しました。 今は私が地元を出た頃に比べ、ずっと連絡手段も多彩になり、どこにいてもつながれる、地方にいてもおそらくは東
4件
もっと見る