第五回【月】~参加作品*

『ワタシは兎』…と彼女は言った

sarasara ♪

5分 (2,755文字)

13 197

あらすじ

清瀬美月サン♪/_crea_u?c=U2FsdGVkX18xXOTc5MDkyNsjxXBaOXxS8MWAsFPw1PV4Sw1主催 女詩会ブック コチラ→[link:howto_vie

シリーズタグ

感想・レビュー 19

どの詩も大人っぽくて、どこか色っぽくて、そして寂しい。 大人の階段を3段飛ばしした気がします(笑) 月って、どこか切ない気持ちにさせてくれますよね。 空を見上げた時の、こちら側の気持ちによって 月の表
ネタバレあり
1件1件
今回もあとがきまで全てにおいて圧倒的に美しかったです 詩と風景写真に添えられた短歌もとても素敵でした 著者様の詩を拝見させて頂いた時にいつも感じるのですが、日本語の奥ゆかしさや美しさが作品の随所に
ネタバレあり
1件2件
「月兎」の身体感覚を揺さぶる言葉選びに息をつめて読み進めました。 それぞれの詩は独立しているのに、終わりに添えられた短歌にはまた切ない兎がピョコンと居てくれて。 十七月夜のシュールな味わいが好きでした
1件1件
もっと見る

この作者の作品

もっと見る