空飛ぶシーラカンス

一億年の進化を賭けた、青春メタモルフォーゼ

14 250

いやその表紙、クジラだし。…

概要・あらすじ

作者: かの未琴
青春 完結
47分 (27,922文字)
原風景の中で自ら命を絶ったはずの時間が、ゆっくり巻き戻る。 「何か」を探しに自転車に乗った緒方あきこは、出会った少年ソラになぜか懐かしさを感じていた。 ソラには夢があるのだという。 (死んだら嫌だ

感想・レビュー 2

※このコメントはネタバレを含みます

切れ味がハンパない。感性の。 心の底からすくい取ってきたみたいな、ゆるみのない文字のひと粒ひと粒が画面上できらめいてます。 それでいて構成もきっちり出来てて。 北野武が「文学者は数学もできなき

その他情報

公開日 2018/8/13

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る