ポケットパラミシア

宇宙進化についての一考察であります

かの未琴

SF 完結
14分 (7,931文字)

31 743

あらすじ

圭多(けいた)は安易に卒業するためだけに、林教授のゼミに潜り込んだ。 老いた教授に尋ねられたのは、 「ポケットの中のビスケットを叩くとどうなるか」。 はたしてビスケットは割れるのか。それとも増えるのか

感想・レビュー 1

ポケットの中のビスケットが宇宙の謎を解く鍵だったとは!

ビスケットは割れると考えてる方は、この作品を一読願いたい。それは本当に正しいのか。 ビスケットの話に惹かれ、興味深く読み進めていくと、物語は思わぬ方向に行っちゃいます。それはそれは、ぶっ飛んでます!
1件1件

この作者の作品

もっと見る