『半径1メートルの日常』

○○美お姉さんから手紙が届いた。主催する少女マンガ同人誌に参加しろ、と。

62 4,115

1時間8分 (40,715文字)

あらすじ

かれこれ10年近く前のことである。 ○○美お姉さんから手紙が届いた。主催する少女マンガ同人誌に参加しろ、と。 「マンガは描いていない。年賀状を見ればわかるだろう」と、断ったが、会報を送りつけてくる。

感想・レビュー 1

tたわいもない幸せ

 半径1メートルのタイトル通り、日常の家族、仕事、趣味がわかりやすく綴られており思わずクスリと笑いがこみ上げてきました。また、年代も作者様と同じくらいらしく懐かしい遊びやコミックでいっぱい。共感性が持

その他情報

公開日 2018/8/7

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る