7分 (3,875文字)

9 85

あらすじ

第1回時空モノガタリ短編文学賞の大賞作品をこちらに転載しました。 ※空行、改ページのみ編集してあります。 表紙絵はまかろんKさま[link:crea_u?c=U2FsdGVkX18xXOTc5MDk

目次 1エピソード

感想・レビュー 4

僕が感じていたことや、疑問に思っていた答えを的確に出してくれる。そんな風に思わせてくれる作家さん。(笑)すっごいなー。しかもこんな綺麗に書けないもん。流石っす。
1件
某短編文学賞の大賞受賞作。 読み終わって真っ先に思ったことは、 「こういう小説書いてみたい!」 でした(笑 文学作品らしい文章で書かれていますが、堅苦しい雰囲気は微塵もありません。大人びていて個性的
1件
小学生にもかかわらず大人より冷静で落ち着いた主人公。そんな強さがある子もいるんだなぁ、こんな風に割り切れる強さがあればいいなぁ、なんて単純に思いながら、主人公がこのままどうなるのか気になりながら読み進
ネタバレあり
2件1件
もっと見る