8人の女 ~女子だけのクリスマスイブ~

【A-cal1208】クリスマス会の途中で起きた事件を巡るミステリー

飛鳥 かおり

29分 (16,939文字)
【A−cal】は24人のクリエからの感謝を込めたプレゼント【アドベントカレンダー】の略称です★next 郷海 希様

44 293

あらすじ

8人の女子大生の長い長い夜のお話。 表紙画像は山咲さくらさん https://estar.jp/users/158484435 にお借りしました。無断転載はご遠慮ください。 ★2019 Adven

感想・レビュー 16

女だけだから何かが起こる。

クリスマスに集まった表面上はなにもない女子8人の物語。内に秘めた色々な思い。それぞれが思い、動いた行動にどんな意味があるのか。それは読み進めていくうちにすっと読者に物語を運んでくれます。また、物語に席

女子会ミステリー

過不足のない、バランスのとれたミステリーで、途中で飽きませんでした。8人もいる登場人物の書き分けも見事です。 散りばめられた伏線回収の終盤は気持ちがとても盛り上がりました。なるほどそうだったのか…!
1件1件

短いのに、ミステリーとして成立しているところが凄い!

ミステリーって、すっごい長くて、じっくり読ませるタイプだと思っていたのですが。 こちらはおよそ1万6千文字に収まっています。まずその技能に驚きました。 かと言って、さらっと終わっている訳ではない。
もっと見る

この作者の作品

もっと見る