秘宝の護衛者

源之丞たちは襲い掛かる敵から氏姫を守り抜く事が出来るか

Maro

7時間27分 (267,691文字)

71 9,648

あらすじ

喜連川藩の奥方氏姫は京から江戸へ戻る途中に襲われた。生き残ったのは氏姫とまだ少年の仙太郎。その二人を胡散臭い坊主、商人、薬売り、三人の忍び、そして稀代の剣士夢無源之丞が助けた。九人は敵を殲滅しつつ江戸

目次 1エピソード

感想・レビュー 2

この筆致力に脱帽!

読み終えるのに時間がかかってしまいましたが、終わってしまうのが惜しいと思えるストーリー、キャラクターたち、どれをとっても素晴らしいです。 時代劇の知識が乏しい自分でも楽しめました。 映画でもこれ程のも
1件1件
とにかく豪華絢爛な冒険活劇です。 北条氏の血を引き、喜連川藩の奥方「氏姫」に隠された秘宝をめぐって、剣豪、忍び、富豪の商人や幕府の高官である謎の人物が戦い、駆け引きを繰り広げます。 父の仇討ちを胸に
1件2件