流れども転ばず

それはまるで絵のように詩のように

ありす

1分 (104文字)
イラスト概要に載せた石川啄木の詩「沈める鐘」の現代語訳をしてみました。

6 321

あらすじ

イラストエッセイがコミックで埋まっている為(以下略

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る