【シリーズ完結】青嵐-誠の未来へ-/参

幕末タイムスリップ物語 第3章! 主人公・琉菜はその目で新選組の行く末を見届ける――

初音

5時間37分 (201,986文字)
こちらは「第3章」です。第1・2章未読の方は、まずはそちらからどうぞ。

268 2,575

あらすじ

最初は賄い方として、二度目は平隊士として激動の幕末を新選組の一員として過ごした琉菜。三たび、時の祠へ向かう。今度こそ、再会できることを祈って―― 2020.2.2 歴史・時代ジャンル15位!(作

シリーズタグ

感想・レビュー 1

たくさんの出逢いと別れ 物語は、開かれた青い空へと続いてゆく

(多少ネタバレあり) シリーズ最終章。琉菜ちゃんの明るさがと前向きさが、未来をつないでくれました。 途中、何度もミラクルを願いましたが、史実重視派の初音さんのことですので、おそらくは歴史通りに進むだ
1件4件

この作者の作品

もっと見る