《第1幕》愛しのあの方と死に別れて一千年 ~今日も私は悪役令嬢を演じます~【コミカライズ原作】

恋愛ダークファンタジー。結ばれない恋×なんちゃってミステリー要素ありの多視点小説。基本シリアス。

夕凪ゆな@改稿作業中

4時間1分 (144,045文字)
㊗Web雑誌『Colorful!』にてコミカライズ作品連載中✨ 是非コミックの方も読んで頂けると嬉しいです

1,075 3,698

あらすじ

🎉2021年3月よりWeb雑誌『Colorful!』にてコミカライズ決定🎉 http://www.colorful.asia/title/5835/ 作画:羽おり 原作:夕凪ゆな ▼Renta!

感想・レビュー 21

序盤から一気に主人公の呪われた宿命に引き込まれる

 幾度となく転生を繰り返し、数奇な運命をもつ主人公の少女は一千年の時を経た。  彼女にこれまでの人生の記憶が途絶えることはなく、かつて最初の恋人であった転生者に近付くと相手は必ず不幸な末路を遂げてい
2件1件

タイトルは軽めだけど中身はしっかり

タイトルから、もっと軽いノリのラノベを想像してしまっていましたが、読んでみるとしっかりと質量のあるお話でした。 安心して読み進められる確かな文章力と、細やかな心理描写、興味を失わせないストーリー展開は
1件4件

物語の幕開け

第1幕、ようやく読了いたしました。 以前のレビューでも書いた記憶がありますが、転生を繰り返す度に巡り会う男女という設定が、まず好みです。 設定は色々と異なりますが、ふと恩田陸先生の『ライオンハート』を
1件1件
もっと見る