百円神様

百円で神様を買いました

26 312

12分 (7,183文字)

あらすじ

幸せになりたいと願う明日美は、友人と一緒に出かけた青空市で、謎の”神様売り”の店を見つける。 たった百円で購入した神様と、生活を共にするようになるが……。 *以前より温めていた作品のひとつです。 い

シリーズタグ

目次 2エピソード

感想・レビュー 4

願われたものの純粋さと、願ったものの身勝手さ

ひめくりちゃん。かわいい。側にいて褒めてくれて、仕事の愚痴に付き合ってくれて、いつも無邪気で。ぜひ我が家に1人来て欲しい。 後半に行くにつれて、主人公・明日美の言動は、ちょっとあんまりじゃないかな、と

かわいい神様

 第2回コサキサク賞に応募ありがとうございます。レビューに参りました。  神様の言動が毎度かわいらしくて癒やされましたね。その神様ができることは少なくて、主人公なりに這い上がることになるストーリーもい

後味よかったです

最後まで読ませていただきました。地味だけどちょっとイイ感じで終わるのが後味よかったです。自分の中では勝手に「自分を安売りしないほうがいい」っていうお話だったのかなあと思っています。
もっと見る

その他情報

公開日 2019/5/4

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る