受賞

腕食い漫画家

私は私の漫画が嫌いだ。

6 35

青春 完結
6分 (3,059文字)

あらすじ

三島雪は、女子高生漫画家として、初めての単行本が出ようとしていた。 しかし彼女は、自らの漫画を酷く嫌っている。何故なら、その漫画は、彼女にとって友人の夢を食い散らかした残骸に等しかったからだ。

シチュエーション

タグは登録されていません

その他のキーワード

目次 1エピソード

感想・レビュー 1

読ませて頂きました。

共感できる話だなと思いました。

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る