特集
幕末

黒い猫

出会うはずのなかった、あなたと──新撰組好きさんに捧ぐラブストーリー

80 161

1時間32分 (54,803文字)
8月22日付の新作セレクションに選んでいただきました!日間12位ありがとうございます

あらすじ

 みのりは就職したばかりの新卒OL。同時に始めた一人暮らしに寂しさを感じ始めていた。そんなある夜、みのりの部屋にどこからともなく黒猫が現れる。みのりは驚きつつも気に入ってしまい、結局飼うことにした。

シリーズタグ

感想・レビュー 2

不思議な縁

心があたたまる物語でした。再読したいです。150年前と聞くと、とてつもなく遠い時代のことのように思えますが、実は少し昔なだけなんだなー、と沖田さんの息吹を身近に感じました。

沖田総司(猫)

イベントから拝見いたしました(2019/8/12)。 2万字程度の9Pまで読み、そこからは流し読みさせて頂きました。 さっぱりとした読みやすい書き方で沖田総司(猫)との生活を描いた、 その手の趣味の

スター特典 あなたが送ったスター数 ★0

その他情報

公開日 2019/7/19
特集

新作セレクション[8/22]

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る