あやかし姫君は今度こそ実らせたい

人間と結ばれること、姫の望みはそれだけ。

21 122

歴史・時代 連載中
52分 (30,885文字)
うるねちゃんのイメージが…媚びたやつになってしまった…もっと絵の方も頑張らねば!

あらすじ

あやかしと契りを交わさなければ短命を免れない一族に生まれついた漆猫《うるね》は十八の歳を終えるまでに他の生きる術を探るため村を出た。その道中で出会った桃姫に邸宅へ招かれ、八百比丘尼族を巡る争いに巻き

感想・レビュー 5

続きが早く読みたい!

文章が綺麗で、その場の雰囲気や景色、登場人物の心情が流れ込んでくる感じでとても読みやすかったです。 ただ所々で場面が急に変わって分かりにくい部分があるのでそこを改善すればさらに面白くなると思います。(

楽しみ

まだ序盤を読んだだけですが、言葉遣いが綺麗なのと、雰囲気があって良いです! あやかしと契りを交わす、というのが主人公の問題と感じましたが、具体的に何がいやなのかを序盤で教えてもらえると、主人公に感情

トピックから来ました

まず、作者というよりも歴史もの、特に和もののファンタジーが大好き(でも書けない)な読者として、レビューを書かせていただきたいと思います。 良いところは他の方も仰っていますので、「辛口歓迎」を信じ、2
もっと見る

その他情報

公開日 2019/9/9

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る