70 1,651

2分 (993文字)
コーヒーのお供にでもさせてもらえれば嬉しいです。

あらすじ

あらすじはありません

目次 4エピソード

感想・レビュー 5

深く心に残る秀作です

どうしようもなくどうしようもなく 人を愛してしまう苦しさと、後ろめたさと そこからもがくように抜け出す主人公の心の機微を 丁寧に指輪に重ねて描かれておりますね。 すれ違うかつての恋人との場面が まるで

指輪の温度も時に冷たく、時に暖かく

人の気持ちを指輪に例えた視点が凄いなと思いました。テンポも心地よく、作品に入って行けました。今度は、その人の人間味ってところで、作品を読めたらなと思います。素敵な作品を読ませていただき、ありがとうござ

スターありがとうございました。

大人の恋愛の描写が巧みで良かったと思います。必要最低限の描写のみで人物の設定やら内面やらが伝わってくるのはなかなか出来ないです。それに、恋をしている立場で読むと結構感情移入してしまいますね。ちょうど今
もっと見る

この作者の作品

その他情報

公開日 2019/9/9

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る