白い汚濁

ちょっとだけ過激な作品です。

warp

ミステリー 完結 過激表現
17分 (9,773文字)
沢泉もちょっとでてきます♪ 過激な表現はありませんが性的な刺激があるかもしれません。

31 2,408

あらすじ

城北大学犯罪学部1年の本村早紀は、同じ年だが先輩の槇原唯から、相談を受ける。 高校の後輩が妊娠したというのだ。 しかし、その後輩は妊娠するような行為は一切していないと言う。 「私が見定めてあげるよ」

タグ

感想・レビュー 2

羨ましい……

 組織の話が書けるWARP様が羨ましいです。しっかりと取材なさったのだと思います。〇〇課とか、私の知らないことがいっぱい書いてあります……。  会話のテンポがよく、長丁場は大事なところだけなので、メリ
1件2件

面白い視点

有りそうで無さそうな、私好みの内容でした。 想像を巡らせると、ちょっとしばらくあの食品は食べたくないな、なんて思いながら楽しめました。
1件1件

この作者の作品