愛したい、愛されたい ─心を満たしてくれた君へ─

『社内恋愛狂想曲』の番外編。 三島 潤の生い立ち、過去の恋愛、女性不信になった理由、そして本編の3か月後のお話。

櫻井 音衣

恋愛 完結 過激表現
1時間8分 (40,262文字)
『社内恋愛狂想曲』読了後にお読みになることをおすすめします。

1,912 9,137

あらすじ

あの頃の俺は、愛されることも、 人を好きになるということも知らなかった。 誰のことも好きにはならないくせに 嘘でもいいから好きだと言って欲しくて、 いつも誰かに愛されることを求めていた。 ずっ

タグ

シリーズタグ

感想・レビュー 4

完結おめでとうございます

お疲れ様でした。 ドキドキハラハラでしたが、こういう恋もあるんだな…と潤さんになりきり(⁉️)読ませていただきました。 またいろんな人目線でのお話が聞けるとうれしいです💓 また近いうちに❣️と思
2件1件

今が幸せ。

潤さんも色々あったのですね。 でもそれがあるから詩織さんと幸せにはなれたと思います。 詩織さんとも色々あったけど、それが2人をより一層信じられる存在にしてくれたと…。 まだ続編があると嬉しいな。
1件1件

遅かった。

気づくの遅かった…。 またまた楽しみに読ませてもらいます!
1件1件
もっと見る

この作者の作品

もっと見る