神様のお膳 毎日食べたい江戸ごはん

神様と契約結婚した貧困女子が作るまかないごはん

584 1,650

2時間19分 (83,326文字)

あらすじ

派遣切りにあい貧乏まっしぐらな璃子は、強引なイケメン神様・伊吹に見初められ、都会の喧騒に潜む不思議な旅館『たまゆら屋』の若女将候補に。逃亡した板前に代わりまかない飯を作ることになったうえ、悪霊(?)に

感想・レビュー 2

江戸❔神様❔

タカナシさん💕江戸料理とか神様とか心引かれるワードが盛りだくさんなんですけど🥰 続きを楽しみにしてます💕

これからの展開が楽しみ!

あらすじを読んで、続きがとても気になりました。更新楽しみに待ってます🍀

この作者の作品

もっと見る

この作品を含む作品リスト 1件

その他情報

公開日 2019/12/6