セルシア ─黒衣のセルシアⅠ─

荒ぶる大地の鎮静化を期待されて召喚された少女。新しい世界を得た少女は、自分の足で歩き出すべく前を見据える。

吉野伊織

4時間42分 (169,188文字)
本編です。お付き合いくださる方に、心からの感謝を。

220 9,256

あらすじ

大地の世界、レア・ミネルウァ。 人心を掌握する「王」と、 人と世界をつなぎ、大地の安寧を祈る「セルシア」、 この二つの柱が存在することで回るこの世界は、 「セルシア」を失い、混沌としていた。 セルシ

シリーズタグ

感想・レビュー 10

正統派ファンタジーにして、新しい異世界転移物語!

セルシアシリーズ本編第1弾ということで、圧倒的な筆致で描かれるレア・ミネルウァの世界に圧倒されました。 美しい光景、現象が、まるで目の前に見えるような流麗な文章で綴られる様は、まさにファンタジー小説の
1件1件

読みやすい!!!

異世界ものやファンタジーものてなんとなく一文一文の内容が薄くて読みにくい印象がありましたが… (ド偏見) 言葉の一文一文に過度な表現などがなくてすらすらと読み進められました。 苦手なジャンルだけど読ん
ネタバレあり
1件1件

別世界へ行くお話(そこに甘えは無い!)

異世界に行くと行くという事がどういう事なのか、ファンタジーは何たるか、読者に甘える事も媚びる事も無く逃げもせず真正面から描かれています。 巧みな描写は後に何が起こるのかをさりげなく読者に伝えたり、その
1件2件
もっと見る