愛してるけど愛してない

愛があるのに「愛してない」って君は言う。でもそんな君の不器用さが、僕は好きだ

浦たつる

BL 完結 過激表現
2時間37分 (94,172文字)
ラブ度は徐々に高まっていきます

297 2,307

あらすじ

自分の仕事に迷いを抱きながらも、日々激務をこなす葬儀屋の月島(つきしま)。ある日彼の元に巽(たつみ)というどこか影のある青年が現れる。 巽には余命幾ばくもない叔父がいるが、他に身寄りが無いため、いずれ

感想・レビュー 2

優しい気持ちになれる小説です!

お仕事を通して等身大のリアルな男の人達が嬉しいです。切なく暖かいです。これから愛し愛されて、より何気ない日常を存分生きる幸せを過ごして欲しいし、私もそうで有りたいと思う素敵な余韻が残りました。有難うご
1件2件

いつも

浦たつる様‼️ 毎回毎回本当に素敵で、優しい気持ちになる作品を本当ありがとうございます‼️
1件2件

この作者の作品

もっと見る