ルガーナンの秘め歌

『白珠の詩』の続編です。

倉嘉 ルチル

ファンタジー 休載中 過激表現
12時間56分 (465,081文字)

798 2.2万

あらすじ

 帝国反逆罪の罪を受け、逃亡中のクヴァイトは、ある人物を探していた。  禁呪と呼ばれる禁断の魔導について研究していた、ルガーナンと呼ばれる魔導士だった。  彼はかつてカダシュ国に住んでいた、というわず

シリーズタグ

感想・レビュー 5

お待ちしています

素敵な物語をありがとうございます♡ 私、母、祖母親子3代で読んでいます(*´∇`*) 祖父が亡くなり元気を失くしてしまった祖母へ「しらたまのうた」をすすめました。とても面白いとルガーナンまで楽しく読ま
3件3件

連載、再開を待ち望んでます。

前作を読んで、すっかり物語に引き込まれるように夢中に読破して、今作に、やっと辿りつけました。笑  ニコニコ様同様に、この物語を読んでいると心が綺麗になっていきます。本当にピッタリな表現だなと、納得して
5件

毎日楽しみです

なんて言えばいいのかわからないけれど、読んでいると、登場人物達の綺麗な心に触れ自分の心も綺麗になる様な、それでいて哀しくて泣けてしまったり、だけど希望が見え隠れして暖かい気持ちになったり... 本当に
10件1件
もっと見る

スター特典 スターを贈った方限定!