灼紅の月 -しゃっこうのつき‐

紅い月の夜、異界の門は開かれる。

倉嘉 ルチル

BL 休載中 過激表現
1時間38分 (58,644文字)

659 1.3万

あらすじ

目が覚めた時、サフィルは見知らぬ場所にいた。 その上、全く面識のない男が自分を親しげに「アンリ」と呼んで話しかけてくる。 混乱と戸惑いの中、自分の身にも異変が起こっていた。太陽に当たると焼けるように肌

感想・レビュー 1

美しい始まりです。

ひょんな偶然からことからこちらにお邪魔しました。 始まりから謎に満ちていて、そして美しい情景が浮かび、まるで映画を観てるみたいにです。 夢中になりました。 これからの展開にワクワクしています。更新を心
5件1件

その他情報

公開日 2019/10/31