飛べる翼はあるのに

ハインズが初めて彼女と会った時、彼女は時計塔の片隅で黒いペンキをぶちまけていた。

鏡月 朴

10分 (5,778文字)

6 486

あらすじ

時計塔の片隅に黒いペンキをぶちまけていく彼女と、時計塔の清掃員の話。

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません