天界からの落とし物

ある日、『それ』は湖の底から見つかった

染衣 芳乃

ファンタジー 休載中
29分 (17,193文字)

8 60

あらすじ

ある日、エルフの森の湖の底から巨大な飛空艇が見つかった。 魔法考古学を専門とする青年カーペンターと、その助手のナビは飛空艇を調査するためにエルフの森へと向かう。その飛空艇の内部にいたモノとは――

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る