紺碧のノスタルジア〜呪われた一族と忘却の王子〜

正体がバレたら、この恋は終わってしまうかもしれない。彼女への愛情を貫くため、王宮に隠された秘密と歴史を紐解く物語。

斉川春妃

4時間28分 (160,658文字)
無事、完結しました✨長い間応援していただき、ありがとうございます💕

82 2,937

あらすじ

 あの日。  彼女と出逢ってから、彼女の存在が日に日に大きくなっていく。  また会いたい、と思うのに。  彼女と俺は馴れ合う事すら出来ない。本来の身分も明かせない。  だって彼女にとっての俺は、親を

感想・レビュー 3

主人公を囲む人達の魅力

 まずは、完結おめでとうございます🎉。  呪われた歴史を持つ王宮とその影響を受けた人々が綿密に練られた展開、素晴らしいキャラによって飽きるどころか後半に向けて益々惹きつけられる作品でした❣️春妃さん
ネタバレあり
2件

お願い。

春さん、彼女も是非、どこぞの姫様だったという設定を。
ネタバレあり
2件

やったぁ!

春さんの新作だぁ!また楽しみが出来た!これから、ヨロシクお願いします。
1件