ソメイヨシノの木の下

✿毎年、桜の咲く時期に会いましょう

しろうさぎ(卯月 ゆう)

青春 完結
4分 (2,263文字)

14 2,001

あらすじ

高校生の僕が出逢ったのは、不思議な雰囲気を持つ女性だった。 遠い空を見上げる姿に僕の心は釘付けになってしまう。 そして、彼女のネックレスがふたりを引き合わせる。 来年も彼女はそこにいた。 あの日と

目次 1エピソード

感想・レビュー 3

素敵な作品ですね✨

桜というひとつのテーマからこんなに美しい物語がうまれていて、読んだ後にとても嬉しい気持ちになりました。桜についてよく知っていて素敵です! 宣伝してくださってありがとうございました。
1件

幻想的な春の心地を感じられる作品

この度はトピックに参加していただきありがとうございました。 桜の木の下に現れる彼女、謎めいた発言。終始、幻想的で不思議な雰囲気が漂う作品でした。彼女はいったい何者だったのか、その正体は明らかに
ネタバレあり

肉体を超えて繋がるふたり

桜にまつわる美しい夢を見ているような、不思議な物語でした。その日出会った彼女は何者だったのか。次の春に再び出会った彼女は『僕』のことを覚えていなかった。去年ネックレスをつけていたことも、それを落とした
ネタバレあり
1件1件