物を売る

売れて儲かるじゃ駄目なんです!売って儲けるんです!

朝永京香

45分 (26,678文字)

97 1,681

あらすじ

スーパーに勤め結婚を控えた最後の辞令は店の存続を任された辞令だった。店を立て直す事は人を立て直す事。残された時間は3ヶ月。ありとあらゆる手法で立ち向かうお仕事ストーリー。

感想・レビュー 3

ビジネスを超えた「心」のストーリー

 朝永氏の小説はよく読まれており、この作品も既に1000☆に迫っている。  今更感想も気がひけるが、この作品の魅力を語ることで多少朝永氏のお役に立てたらという思いで拙い文を書く。  この作品は、一種の
1件1件

「売れる」のではなく「売る」

何しろ驚いたのは「スーパーの販売とは心理学なんだ!」という点です。 魚釣りの世界ではよく「釣れた」と「釣った」は違うと言います。 「釣れた」とは、全く意図しなかったところへ偶然に魚が掛かった事を意味
1件1件

小説にも鮮度があります!

いま乗りに乗ってる作家さんが描いた戦う女性の物語。強い信念をストレートに勢いよく描ききっています。課せた期限内で大型スーパー立て直しに挑む主人公。それを取り巻く人間関係、作者さんの豊富な知識に裏打ちさ
1件1件

この作者の作品

もっと見る