バードイ

恐ろしい幻魔生物バードイとマシュー少年の物語

城之内あやめ

14分 (7,967文字)
登場人物が多いですが覚えなくても読めます

10 635

あらすじ

人間から忌み嫌われている恐ろしい幻魔生物「バードイ」。 空腹が限界に達し、死にかけているところをマシュー少年に救われる。 バードイのことを友達だと言うマシュー。そんなマシューを利用してやろうと思うバー

感想・レビュー 1

「幸せな記憶の中に自分がいる」

美しくてやるせない、温かくて悲しい物語。 友情とは?幸せとは? 王子の彫像から宝石を運ぶオスカー・ワイルドの鳩を思い起こさせます。 作中に「幸せな記憶の中に自分がいる」と言う言葉があります。 自分が
1件1件