曇天のち晴れ

嘘をつくしかなかった、素直な気持ちを零したら君を失うかもしれないでしょ

東 里胡

青春 完結
14分 (7,976文字)
妄想コンテスト「うそつき」への投稿作品です

38 209

あらすじ

爽ちゃんは、いつもいつも私に優しい。 だけどその優しさが罪滅ぼしみたいで本当はずっと悲しかったから、私は嘘をつく。 表紙絵はてんぱる様です

目次 1エピソード

感想・レビュー 1

「うーん、なるほど。嘘もそうなりますか」

「振られた」 「また?」 こんなことを気安く話すことができる二人の関係は? 幼馴染かな? それにしても気になる『お決まりの別れの言葉って』 きつい性格なのかな? 女の色気を感じないということかな?
ネタバレあり

この作者の作品

もっと見る