【ショート・ショート】雨上がりの夕空に

自殺をする為に公園に行ったら、そこで俺は奇妙なオッサンと出会った……。

羽馬タケル

14分 (7,993文字)
ヒューマンドラマランキング2位、感謝!

38 609

あらすじ

「実にくだらない人生だった」 25歳の夏、くだらない人生に華々しいピリオドを打つ為、俺は市内の公園に行った。 そこで俺は、近鉄バファローズの帽子をかぶった奇妙なオッサンと出会うのだが……。

目次 1エピソード

感想・レビュー 4

超・妄想コンテスト『夕立』裏会場 銅賞受賞作品

ページコメントを見る限り共感を得にくい作品の様ですが、それさえも含めて今の社会の闇を映した作品とも思えました。自らの存在意義に疑問を持ち、この世を去ろうとする男の前に現れる謎の酔っぱらい、彼の存在が主
1件1件

意外な展開!!

オッサンがかっこいい!!そしてそして、超能力を持っている!!そしてそして、死しても雨を降らし主人公を応援する!主人公、早まってはいけない!それをおっさんは主人公に伝えてくれた!!人間、そのおっさんや娘
ネタバレあり
1件

読んで良かったです。

準備万端だったのに雨にやられる展開が数回。そこに繰り返しのカタルシスがあって楽しめました。主人公の準備っぷりも微妙にコミカルで面白いです。 終盤は二人が主人公の生きる意味になる、いい話ですね。まとまっ
ネタバレあり
1件
もっと見る