割って割られて割にあう

虹子15歳、瓦を葺くことになりました。

山城 木緑

青春 完結
1時間36分 (57,119文字)
今回は書けただけよしとするぞー٩(。•ω•。)و

27 393

あらすじ

虹子はひょんなきっかけから瓦葺きのバイトを始めることになる。 瓦葺きの職人たちと触れ合うことで、虹子は大人や社会と出会っていく。

タグ

感想・レビュー 1

この振り幅が山城木緑

第四回氷室冴子青春文学賞で最終候補に残り、選考委員の柚木麻子先生から「プロになっていただきたいし、なれる方だと思います」と言われた山城さん。 その山城さんの新作青春小説が「ぎょびんす」から始まるとは誰
ネタバレあり
1件1件