追憶

横浜南中央署の刑事箕島が取調べに向かうとそこにはかつての親友がいた。相手は誰でもよかったとの自供に疑問を抱き真相を探る。

柚木ハッカ

42分 (24,653文字)
「みなと町探偵」のスピンオフですが本篇を読んでなくとも分かるようになってます

247 1,171

あらすじ

横浜南中央署の刑事・箕島が取調べに向かうとそこにはかつての親友がいた。駅構内で人を刺したという。「誰でもよかった」と親友は自供するが刺された相手はやくざ者。それに箕島は疑問を抱き、親友が住んでいる管轄

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません