このコンテストは受付を終了しました

Project ANIMA 異世界・ファンタジー部門(小説作品)

選考結果発表
【総評】 Project ANIMA 第二弾「異世界・ファンタジー部門」にたくさんのご応募をいただき、誠にありがとうございました。 第一弾「SF・ロボットアニメ部門」に続き、数千作の応募がありました。 審査は外部スタッフによる下読み、Project ANIMAプロデューサー・エブリスタ編集者・マンガボックス編集者による一次審査、DeNA・創通・文化放送・MBS・J.C.STAFF各社の現場プロデューサーによる二次審査・最終審査と、三段階にわけて行いました。 前回同様、選考の際に特に着目したのは、「アニメ化適性」「キャラクター」「現代性」「オリジナリティ」の4点です。 第二弾では特に「オリジナリティ」に課題が残る作品が多く、「文章力が高く、キャラクターもしっかり書き込まれているが、『この作品でしか味わうことのできないおもしろさの核』が見えづらい」という理由で落選した作品が多くありました。特に異世界転生ものやハイファンタジー作品の場合、数百作品と読み進めていくとどうしても既視感のある作品は点が辛くなります。 タイトルやあらすじ・キャラクター・設定が相互に好影響をもたらし、その作品にしかない読み心地を提供したものを中心に、49作品を中間通過作を選出。更なる審議を経て、19作品が入選となりました。 また、今回入選しなかった作品や大賞を受賞しなかった作品も、一定のレベル・ボリュームに達しているものについては、個別に書籍化やコミカライズを検討していきます。
大賞
クルミ=ミライ、高等部1年生。国際魔人連盟所属の王属魔法師…通称『魔法使い』になるための世界唯一の養成機関である【レットラン魔法魔術学校】に中等部から入学し、常に成績トップをおさめてきた。ところが、高等部進学時に受ける、魔法使い養成専門クラスである「魔組」の選抜試験では、満点トップという学園始まって以来の成績をおさめたにも関わらず、不選抜という結果になった。
金賞
定峰アトラはタロット占いが得意な女子高校生。学校からの帰り道、いきなり一面砂漠の世界に転移する。その世界は長期受刑者の囚人が恩赦をかけてサバイバルバトルを繰り広げる『監獄島』。アトラは囚人のひとりであるラバーズの『占い師』、カードの主として戦わなければならないという。
銀賞
20世紀初頭。兄・制を頼ってロシアに渡った宇多川開は、エルミタージュ美術館で謎の人物に身柄を拘束される。めざめた開が目にしたのは、見様見真似で空を飛ぶことができる「天狗」に改造された3人の少女。「3人の少女たちとともに、ラスプーチンの行方を突き止めて欲しい」。
佳作
ワークワークと呼ばれた倭人はいまだ国を持たず辺境の蛮族と蔑まれていた。ワークワーク遠征軍の戦さ巫女ウラは友人サンスとともに龍脈の再生を試みる。伽耶のデグ、新羅の金城、そしてかつての楽浪郡の郡都であった王険城へと龍脈をめぐる旅が始まった。 倭国誕生にまつわる空想的冒険風水ファンタジー。
舞台は19世紀末、栄華極まる大英帝国。魔都ロンドンの地下には闇と神秘の魔術ブームが広がっていた。ある日、悪名高きニューゲート監獄から一人の男が出所した。その名はブラック。彼こそ魔都にはびこる魔術を否定すべく雇われた英国一の詐欺師。こんなトリック誰がやる?紳士の嗜みに限度はないのか?ワルい7人がクールに騙す、絢爛豪華なブラックマジック・ショー!
超人的身体能力を持つ人間による時速500kmを越える人力飛行機レースの物語。熾原勁二は、父に勘当されて内地に降りる。そこで初めて人の力で空を飛ぶ乗り物、飛行機を目にする。
時が進むことで人が死ぬのではなく、人が死ぬことで時が進む世界。巨大な砂時計の中に遺灰を流し込むことで、辛うじて時の歩みを保つ世界。主人公のアリアス・サパスは、上司クロードとともに、砂時計の維持のために遺族から遺灰を回収する「時葬官」として、日々の業務に奔走している。
ユーロ危機による混乱が続くヨーロッパに、突如複数のダンジョンが出現、状況が一変する。攻略を生配信していたユーチューバーが大金を得たことを受け、一獲千金を狙う人々がヨーロッパへ押し寄せた。主人公のケイは経済破綻した夕暮市出身、市役所に就職が決まっている大学生。ケイには祖母の病気の治療費のために農家へ嫁ぐ予定の恋人がいる。夕暮市が復興し仕事があれば恋人が自由な生活ができると信じるケイは、ヨーロッパへ飛ぶ。
西部開拓時代のアメリカ。そこでは、人を襲う『グール』という怪物が多発していた。グールに襲われて家族と家を失ったソフィアは親戚の元へ身を寄せるが、グールの大発生により町は壊滅、ソフィアも襲われてしまう。人はグールに噛まれると寄生虫「ゴールデンスナッチャー」によってグール化するが、ソフィアはその抗体の持ち主だと知らされる。
地上が人のものではなくなった世界で正確に時を刻み続ける鴇読町。別名、螺旋街と呼ばれるこの町の住人、祭嘩は剣の腕をたのみに、悪党を見れば斬るという信条の持ち主。火曜日を奪われた人々、異形の怪物、暗躍する謎の人物。崩壊しかけた世界を舞台に七つのランプを巡る物語が動き出す。
スケジュール
・募集期間:2018年5月1日(火)15:00:00 ~ 2018年7月15日(日)23:59:59 ・中間発表:2018年9月(予定) ・結果発表:2018年10月(予定)
・TVアニメ化の最終選考へ ・書籍化検討 ・小説脚本選考:金賞(1名):15万円、銀賞(1名):5万円、佳作(複数名):書評 最終選考にてTVアニメ化が決定した作品には賞金100万円 ※受賞者複数の場合、賞金総額は分割とさせていただきます。端数がある場合は切り上げとなります。 ※該当作なしの場合もあります。
募集内容
2020年代を代表するアニメ作品の創出を目指す大規模プロジェクト 〈Project ANIMA〉が始動 第二弾のテーマとして「異世界・ファンタジー部門」の募集がスタート! 大賞作品はJ.C.STAFF制作によってTVアニメ化!! 「異世界・ファンタジー」がテーマであれば時代背景など設定は自由! あなたの考える最強のアニメを是非ご応募ください!
応募要項
小説作品での応募の場合: ■800字程度のあらすじ+10,000文字以上の小説本編(未完結でも可) ■もしくは800字程度のあらすじ+3,000文字以上のプロット(完結必須) ※2018.6.15 あらすじについて追記 アニメ脚本での応募の場合: ■800字程度のアニメ全体のあらすじ、 300字以上の登場人物紹介にくわえ、 10,000文字以上の第1話の脚本 以下の応募方法のどちらかを選択してください ○エブリスタの投稿機能を使う エブリスタの会員登録(無料)を行い、通常投稿機能を使って作品をエブリスタ上に公開し、応募する。 ○Word応募機能を使う エブリスタの会員登録(無料)を行い、「Word応募機能」へ規定の原稿(Wordファイル)をアップロードし応募する。 ※現在のページは<小説作品>応募ページです。アニメ脚本応募はコチラ ※すでにご応募いただいた作品については、あらすじがなくても審査対象となります。 ※エブリスタの投稿機能を利用する場合は、作品説明もしくは本文の冒頭にあらすじを記載してください。Word応募の場合は、本文冒頭に記載してください。 ※Word作品の文頭には、作品タイトルとクリエイター名の記入をお願いします。 ※Wordファイルを投稿して応募される場合、エブリスタ上に作品は掲載されません。 ※お一人様、何作品でもご応募頂くことが可能です。 ※エブリスタ上での有料作品、無料作品のどちらでもご応募可能です。 ※非公開作品は選考対象外とします。 ※エブリスタ内の公式イベントや、他サービス等の投稿イベントに応募中の作品又は過去に応募し受賞した作品は選考対象外とします(以前受賞したものを再構築したものも選考対象外とします)。 ※エブリスタ内の公式イベントにて、中間発表で落選した作品も選考対象外とします。 ※第三者の著者権その他の権利を侵害した作品(他の作品を模倣するなど)は判明した時点で無効となります。 ※Word応募機能はフィーチャー・フォン(FP)ではご使用いただけません。ご了承ください。

コンテストの注意事項(必読)