好き

「結局、撮り直しもしてねぇし」っていう台詞がよかった
1件
半ノ木ゆか

好き

視点が変るごとに次々と新しい事実が明らかになって、お話が二転三転します。 おもしろかったです!
1件
半ノ木ゆか

*好きなところ*

p.20「映画を観るときの注意」 →草。 p.38「ゴミ押し付けやがったな野郎」 →草。 p.74「この幸せな時間が実は夢で、瞬きしたら、隣にいるアンタが消えちゃってしまうんじゃないかって思うと、ちょ
1件
半ノ木ゆか

※このコメントはネタバレを含みます

完結おめでとうございます✨ 控えめだけど素直で友達思いな女の人と、不思議な力を持っていたために人を避けてきた男の人のお話。 鎌堂くんや鮎ちゃんとの関係もあって、もどかしい思いもしました。ですが、その
1件
半ノ木ゆか
私の大好きなお話です。
半ノ木ゆか
名前に既視感があります(*・ω・)
完結おめでとうございます! そして、お忙しい中の更新、ありがとうございました。 好きなところがたくさんあります。気になるところがたったひとつだけあります。手短にまとめました。 *好きなところ* ・フ
1件
半ノ木ゆか
セレーネ様かっこいい……!!!!+o。ドキュ―(*゚д゚*)―ン。o+゚
1件
半ノ木ゆか
85ページから最新の102ページまで一気に読みました びっくりしました! 続きが気になります!
1件
なにかと面倒くさい感じのショタ、楽しみにしています(*・ω・)
1件
素晴しいお話をありがとうございました。続きが気になって、毎日わくわくしながら更新を待っていました。 好きなところが大きく分けて二つあります。 ひとつめ。登場人物がみんな魅力的なところです。 一人
1件
お母さん思いの宏太くんに思わずキュン。 美佳子さんは仕事をがんばるあまり、自分のことを忘れてしまっています。 宏太くんが「プレゼント、変更したいんだ」と言えば、「別のプレゼントが欲しかった」のだと勘
1件
今日420ページを公開されましたけど、これは全体ではどのあたりになるのでしょう 半分は超えたのかな……(・ω・)?
心情の描写が丁寧です。気持が変化するときも、過程をしっかり踏んでいて、読者が置いてけぼりになるようなことがありません。「そんなことを言われたら困っちゃうよね」とか、「よかったね。嬉しいよね」とか、携帯
1件
予知夢を見るおじいちゃんとその孫。それから、おじいちゃんのお店にやってきた殺し屋さんの話。 「知ってるよ。そうやって他人事みたいに思ってるふりして、本当はおじいちゃんすごく心を痛めてるの、知ってるよ」
ネタバレあり
1件
ドキドキしながら読みはじめました。 心情がていねいに描かれています。小野里さんといっしょに期待したり、落胆したり。 ちょっぴり苦かったけれど、初恋の味、おいしくいただきました。
1件
スイちゃん ページが重複してますよ
共感したり、あこがれたり、クスッと笑ったり、胸が痛んだり。心がいろんな方向に揺さぶられて、最後は暖かくなれる。そんなお話でした。 *すきなところ* ・「秘密」を共有して、距離がぐっとちぢまるところ
1件
お目目がはーと かわいい
口当りはほんのりしていました。 ナッツが出てきたあたりからちょっと苦くなって、なかばを過ぎたころがストレートにビターチョコレート。冷たい口どけ。ナッツが尖ってて痛い。泣いちゃいそうでした。 でも、次の
1件