西 東

真の悪魔は?

ビビアンにしろ、悪魔的三紳士にしろ皆さん自由です。 いえ、享楽的に生きているのでしょうか。 それこそ己の気の向くまま、やりたい放題。 思わせ振りな態度を取り、意味深長な言葉を連ねて、真実が何処にある
ネタバレあり
1件3件
西 東

物騒なタイトルに疑問符、でも納得。

タイトルを見てから、カテゴリーは何かなと予測しながら見る人は多いと思います。 結果、疑問符が並びました。 そこからドロドロな恋愛なのかと思いきや、青春の青臭さもある物語で驚きました。 展開も始まり
ネタバレあり
1件3件
西 東

ライフ·ハック?

会話だけで物語が進む小説は、自分には書けないので台詞だけで状況やキャラクターの性格が分かるって凄いなと感心します。 何だか艶っぽく始まっていながら、どこか惚けた言葉のやり取りにはのほほんとした光景が
ネタバレあり
1件
西 東

ある意味、痛快。

ヒーローって、どこからともなく現れて、困っている人を救って颯爽と去って行く。 そんなイメージが有ります。 でもこれって裏を返せば他力本願な考えで、自身は努力もしないで棚ぼたを狙おうって事にも見えて来
ネタバレあり
1件5件
西 東

巧い酒の肴?

自業自得かなと思う終わりの様に感じましたが、無邪気な悪意に対して罰が下った様にもおもえます。 最も一人目から二人目と語り手が変わる中で、同じ話を口にしながら少しづつ差異が語られ、視点の違いから記憶違
ネタバレあり
3件
西 東

タイミング。

ミシン、苦手です。 最も手芸全般苦手なのですが。 必要ないと思う事へ時間を回さない瑠花の考え方が、中学時代のチーム·メイトとは素っ気ない態度を取らせていたのかなと、読了後に思いました。 タイミング
ネタバレあり
1件5件
西 東

奇妙さを覚える。

暖かいけれど奇妙さも感じるラストでした。 恐らく作者様はホラーが得意と考えているからなのでしょう、ちょっと不穏さも感じ取ってしまいました。(ごめんなさい) 冬場の車内の寒さを容易に想像させる描写か
ネタバレあり
1件3件
西 東

ラスト1ページ......

ミステリーだけど、可愛い恋愛絡みかあと油断していたら結末が絶句ものでした。 ……怖いよ。 学校内、互いにどうやら意識しあっている、そしてこの作者様ならと、誠に勝手ながら笑いのある最後だろうと思って
ネタバレあり
1件
西 東

正に怒涛の勢い。

なぜ走るのか? は作中でしっかりと考察されているのですが、とにかく走り出す人達の勢いが問答無用と言った感覚で伝わってきて凄いです。 正直な所、どんなオチにたどり着くのか予想が着かなくて、頭の中にはク
ネタバレあり
1件2件
西 東

良縁だったのだろうか。

間が良いのか悪いのかとも考えるのですが、自分が無職になった所に父親の病もあってと、同心になった経緯が丁寧に書かれているので人の繋がりの有り難みも良く感じ取れます。 付き合いの良縁が路頭に迷う事にも成
ネタバレあり
1件
西 東

辛い時こそ笑え。

親は楽させて欲しいと思うのだろうか? そんな風に読み終えて考えてしまいました。 あと少しだからと苦しくても頑張る姿は、夢追う者の直向きさと父親に対しての反発心が現れて居てどこか痛々しくも感じ取れまし
ネタバレあり
1件1件
西 東

計画は慎重に。

夢の様なシチュエーションからの転落ぶりに笑います。 男らしさを見せ付け、甘い雰囲気は寄り増すのかと思ったら……。 現実って厳しいですね。 実際に実現しそうなだけに、最後の問題点のクリアこそが一番
ネタバレあり
1件
西 東

勇気って自分だけのモノじゃない。

一歩間違えれば蛮勇にも成りかねないのが勇気だと思います。 自分一人を満たす為に力を振るうのではなく、誰かの為に後少しの勇気を奮い立たせたバルは本当に心根が良いのでしょうね。 それだけに抑圧されて生
ネタバレあり
2件
西 東

タイトルも怖い。

読み終えてからタイトルを見直すと怖さが倍増しますね。 どちらも自業自得なのか、より抜け目ない方が勝者なのか、後味の悪さしか残りません。 人間の自分可愛さな身勝手さが絡み合って、最悪の結果を呼び込ん
ネタバレあり
1件1件
西 東

良い人との縁。

ちょっと間の悪い事が続いていましたが、光明が見えてきた感じですね、兼吉さん。 父親の方も罠に掛けられての怪我が酷い事にならなくて良かったですが、悪党の抜け目なさには臍を噛む思いで一杯だったのだと今ま
ネタバレあり
3件
西 東

鬼にょた>地獄の獄卒

最終回、楽しみました。 いつも賑やかに騒いでいたイメージでしたが、人知れず日々鍛え上げてもいたのかなと、最終回にして思いました。 ある意味、最強の矛と盾な両親の元、新しい家族も健やかに育って行くの
ネタバレあり
1件1件
西 東

買収。

タグの通りシリアス展開が最後に待ち構えていましたが、その前に。 アッサリ買収されるな、校長。 学びの場において最もしっかりして居なきゃならない人でしょうに。 大人にょたの謎だけは解けなさそうですが
ネタバレあり
1件1件
西 東

優しく、切ない。

読み終えて全ての繋がりが分かると、そうだったのかとの驚きと共に人の優しさを強く感じて切なくもなります。 涙腺も刺激されますね。 誰かの思いが誰かを勇気づけて前を向かせる。 腐ることなく、真っ直ぐなひ
ネタバレあり
2件3件
西 東

このメンタル、見習う?

正直、見習いたいかもと思ってしまった。 ブラックだけは、遠慮しますけど。笑 ついつい周りの雰囲気を察して、仕方ないとか思いながら残業しちゃう人って多いでしょうから、ここまで小気味良く言い切れたら良
ネタバレあり
2件
西 東

真面目故に。

堅物な所があるからか、上手く行かない時にはとことん運の悪い方向へ進んでしまうのでしょうか。 世渡り上手な方が良いと思うけれど、実直さや真面目さを周りに認められている事は後々よい方向へ迎えられるのだと
ネタバレあり
5件
西 東

普通でいて普通じゃない。

相変わらずの二つある答えが面白いです。 先野さんと三条さんとで違う依頼へのアプローチの仕方に、考え方の違いも見えて、実際の探偵も個人で違う解決法をそれぞれに編み出しているのではとも考えさせられます。
ネタバレあり
1件2件

ホラー 完結 過激表現
2時間28分 (88,595文字)
西 東

見えないモノ

相変わらずの凄惨な描写が生々しく、時に分かるかも知れないと思わせる部分もあって、自分の中にも同じ異常な感覚があるのかと二重に怖くもなります。 異常時にまともな思考が持てず、パニックになるのが普通の人
ネタバレあり
1件

この作品は非公開になりました

西 東

レビューでも感想でもないです。

実話との事で、今後もあるならば真面目な対処方を一つ。 スズメバチは夜間は寝ます。 暗くなってから安全を確認して行動してください。 もし今後、軒先にアシナガバチが巣を掛けた時なども焦らず夜を待ち、回
ネタバレあり
1件5件
西 東

語り継ぐ。

思い出すのも嫌で語られないままに経験者も数少なくなっているのが今の時代なのですよね。 一見、代わり映えのない光景の中に大きな違和感があって、それぞれの人物の中にも言いたい事があるのにソレは簡単に口に
ネタバレあり
1件
西 東

一縷の望み。

肝試しの場面から始まる物語りは、不可解なメッセージでいきなりクライマックスの様な恐怖感があります。 最もその後直ぐに仲間内での悪ふざけだと分かる描写があるから、ホッとすると共に語り手に共感して引き込
ネタバレあり
3件
西 東

贖罪と言ってしまうには……

ラストでの畳み掛けが切なさと共に恐怖を演出しますね。 贖罪も端から見たら自己満足で、当人の意識は誰にも分かりませんから。 この後、新たな罪の意識に苛まされるのか気にもなります。 けれども刺激が電気信号
ネタバレあり
2件
西 東

黒狐の権左

チラッとしか出ていませんが、黒狐の権左は自分の顔に泥を塗られる事が何よりも嫌そうですね。 捕まった手下は亡き者にしますし、偽の予告を行い誘きだしに成功した兼吉の父親には、キッチリ怪我を負わせますから。
ネタバレあり
1件
西 東

何時もと違う?

何時もと違う切り口での紹介を拝見しまして、改めて謎だらけだと思う次第なのですが。 安定の自由奔放さと、存在の薄い徹くん大くんですね。 ちょっと子供返りしている様に見える瑠璃くんは、良いお兄ちゃんに
ネタバレあり
1件1件
西 東

上とは、下とは?

足るを知る。 その言葉を読み終えて思い浮かべました。 自分が納得する形で夢を手にするか、または諦めるか。 人としての生き方を考えさせられると共に、人が容易に堕落するものだとも見せ付けられる物語です。
ネタバレあり
1件
西 東

人らしさとは?

出てくる単語で軍隊に所属している。またゾンビものだとも短い中で上手く説明されているだけに切ないですね。 規律や厳しい訓練に耐え抜いた精神は簡単には壊れないのでしょう。 やるべき事として行う行為が、
ネタバレあり
1件1件
もっと見る