このページのリンクアドレス

エブリスタ
たいまつバンク

小説 SF

たいまつバンク

ゴン

(11)

不要の命を預かり死人に吹き込む「たいまつバンク」で働く真臼。激動の一日が始まる。

完結

110ページ

更新:2018/09/07

コメント:「完結作品特集(12/21)」掲載作品。3000スター達成しました。ジャンル内最高位4位。

説明

いらなくなった命を預かり、生きたいという願いも虚しく死んでしまった人間に吹き込む「独立行政法人生命リサイクルセンター」。通称「たいまつバンク」。

センターの開設以来、世の中を二分するほどの激しい賛否両論が渦巻く中、ここに勤務する神崎真臼は正義感に燃えていた。

そんなある日、ひとりの女性の登場によって、真臼をめぐる状況は大きく動き始める――。

この作品のタグ

作品レビュー

ゴンさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント