特集

殺しは記憶と引き換えに

私刑執行人の顔を持つ小児科医・東郷唯加。報酬は依頼人の「記憶」。果たして目的は

117 2,420

ミステリー 休載中
34分 (20,024文字)
執筆応援キャンペーン「犯罪/サイコ/サスペンス」応募作品

あらすじ

女の名前は、東郷唯加。どこの町にでもいる優しい小児科医だ。ただ、もうひとつの顔があった。それは「私刑執行人」。一風変わっているのは、その報酬。唯加は、依頼人の「大切な記憶」と引き換えにターゲットを暗殺

目次 5エピソード

感想・レビュー 2

新作セレクション選出おめでとうございます。 こんな医師がいたら大ニュースになるでしょうが、小説の世界では大きな魅力を放ちますね。

※このコメントはネタバレを含みます

その他情報

公開日 2018/1/28
特集

新作セレクション[2/22]

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る